「第1回書のひろば 筆文字デザイン賞」 投票結果発表!

入賞発表は2月10日(木)の予定

 筆文字で綴るお国・地域自慢――。「書のひろば 筆文字デザイン賞」の1次審査を通過した200作品(学生の部100点、一般の部100点)への投票結果がまとまりました。
 学生の部は投票総数1405。山口県の自慢をした鈴木裕羽(うゆう)さんの「山口のふぐ ヤバグチ。」が1位に輝きました。
 一般の部は投票総数5275で、1位は愛媛県をアピールした白形重男さんの「愛媛でもノーベル賞の人4人だよ」でした。
 各部門とも上位20作品が最終審査に進み、2月10日に「書のひろば」で入賞作品(学生、一般各10作品)を発表します。
 

主催 毎日新聞社 株式会社MANTAN 一般社団法人日本デザイン作家協会
協賛 株式会社リンクス 株式会社墨運堂
 

筆文字大賞 100選(一般の部)

おすすめコンテンツ

ページトップ