第4回オンラインはがき展 作品募集!

2022年盛夏 暑中・残暑見舞いを書く

 「書のひろば」4回目のオンラインはがき展を開きます。テーマは「2022年盛夏 暑中・残暑見舞いを書く」です。
 梅雨が明け、日本列島は酷暑に包まれています。もらった人が涼風を感じるような、夏への喜びが弾けるような見舞いはがきをお待ちしています。
お送りいただいた作品は、原則として全て公開します。詳しくは出品規定をご覧のうえ、投稿フォームからお送りください。募集期間は7月28日~8月26日です。
 皆様の作品をお待ちしています!


出品規定
 

 作品を「書のひろば─Calligraphy─」(https://shonohiroba.jp)で発表するオンライン書展を開催します。審査は行わず、規定を満たす出品作品全てを掲載します。
 


1.主催 
  毎日新聞社

2.出品資格
  ①一般の部 ②中学生以下の部

3. 出品申し込み期間
  2022年07月28日(木)~2022年08月26日(金)

4. 出品料
  無料

5. 出品規定
  用紙サイズ 
  ①一般の部は、ハガキ(148mm×100mm)またはハガキサイズの画仙紙
  ②中学生以下の部は、ハガキ(148mm×100mm)、ハガキサイズの画仙紙
  または半紙(333mm×243mm)
  いずれの部門も縦向きに使用してください
  用紙の色は白以外も可。


  テーマ  2022年盛夏 暑中・残暑見舞いを書く
        文章、1字や少字数など何でもOKです。書で表現してください。

  出品点数 一人1点

  注意事項
  ・作品への氏名や所属などの記載は自由です。
  ・作品写真とともに作者名と作品名を掲載します。作者名は、本名のほか、号やペンネームでも結構です。
  ・出品フォームには氏名、住所等を記載していただく必要があります。
   出品フォームにご入力いただいた内容のうち、作者名、住所(都道府県まで)と作品情報以外は「書のひろば─Calligraphy─」(https://shonohiroba.jp/)では公表されません。
  ・作品画像のファイルサイズは200Kバイト以下としてください。


6.掲載期間
   ご出品いただいた作品から順次掲載する予定です。

7.出品手順
   作品の写真をスマートフォン等で撮影し、出品フォーム(https://shonohiroba.jp/uploadform/index.html)に必要事項を記載して応募してください。
   ※作品を郵送する必要はありません

8.その他
 出品者が未成年の場合、親権者の同意を得た上でご出品ください。
出品された作品の著作権は出品者に帰属しますが、出品者は、作品が主催者の発行する新聞・出版物・ウェブサイトその他主催者が許可した発行物等に掲載されることに同意したものとみなします。
出品の際に取得した個人情報は、毎日新聞社の個人情報取り扱い指針にのっとり、厳重な管理のもと、作品の確認に使用するほか、毎日新聞社からのお知らせ、マーケティング目的で保存、利用します。毎日新聞社の個人情報の取り扱い指針はこちらをご覧ください。
 出品作品は第三者の著作権ならびに知的財産権を侵害しないこと。出品者は、作品中に使用される著作物について、必ず知的財産権者の許諾を得た上で出品してください。第三者から権利侵害、損害賠償等の主張がなされた場合、出品者が自らの責任で対処することとし、主催者は一切の責任を負いません。
 主催者が本展覧会にふさわしくないと判断した作品は掲載しないことがあります。

 


  【お問い合わせ先】
  毎日新聞社オンラインはがき書展事務局
  e-mail: shonohiroba@mainichi.co.jp
 

 おすすめコンテンツ

ページトップ