~東京2020オフィシャル新聞パートナーとしての毎日新聞の取り組み~

瞬墨書-スポーツの熱い瞬間を表現する創作書-


 筆の勢い。かすれ。線の太さ……。

 瞬墨書は、こうした毛筆と墨の特性を生かし、スポーツ選手の筋肉の動き、スピード感、躍動感を表現する創作書です。

 作者の悠流(ゆる)さんは、スポーツの一瞬を捉えて書で表現し、熱く生きる人を応援しています。
 作品には、そんなスポーツ選手の「力になりたい」という願いが込められています。
動画はこちら↓↓↓↓↓
 毎日新聞社は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャル新聞パートナーです。

 毎日新聞東京本社が入るパレスサイドビル1階には、東京2020オリンピック33競技、東京2020パラリンピック22競技を表現した瞬墨書のタペストリーも並んでいます。
 お近くにいらっしゃった際は、ぜひ足を伸ばしてご覧ください。
​​​​​​

 瞬墨書に関するお問い合わせ
 毎日新聞社大阪事業本部「瞬墨書事務局」
 shumbokusho@mainichi.co.jp

ページトップ